株式会社POWWOW Planning & Produce

 
 

2019.05.31

働くうえで大切なこと

こんな記事が先日掲載されていました。

新社会人に向けた働くうえで大切なことを池上さんが語っています。

ひとつめは信頼関係を築くこと。

会社内はもちろん得意先や取引先との信頼関係の強さが、

人間関係を広げ、仕事の幅と深さに繋がるのだ、と。

これはまあわかり易いアドバイスです。

もうひとつのアドバイスが、

新聞やTVが伝える日々のニュースや情報に敏感でいること。

それが、自分の仕事や人生の成功にも大きく関わる、

時代の行方を読み解く習慣を身に付けられることに繋がるからだということです。

大事なポイントは情報と情報を組み合わせて、

そこからどんな変化や結果が推察できるか、

それを読み解くチカラが社会人としてとても重要だと言ってます。

一歩先の新たな変化をどれだけイメージできるか、

そのシナリオ構築能力が問われているのだと。

まさに、いま自分が若い人たちに勧めている行動習慣と同じ。

簡単そうでいて誰もなかなか実行しないこの地道な努力が実れば、

きっと有益な人生が待っていると思うのである。

ぜひ試してみてください。

黒沢