株式会社POWWOW Planning & Produce

 
 

2018.04.27

海派?山派?

先日、記憶にある限り初めての山登りに、

出版関係の仕事で行ってきた。

標高747m、標高差500m、距離約5㎞

神奈川県丹沢山系の高取山と仏果山の二山登頂トレッキング。

もともと海派の私は100日以上海の上にいる生活で、

山はまったくの門外漢。しかも高所恐怖症も伴い、

冬のスキー以外まったく縁遠いものだった。

今回、50歳を超えた夫婦の初級山体験という企画のサンプルがてら

生まれて初めてに等しい登山体験をしてきた、というのが真相。

結論から言うと、体力的にも精神的にもいいことしてるなあ、

という幸福感が得られた体験だった。

山頂から眺める下界はひとしお。

いままで自分のレジャーの選択枝に無かった「山」だが、

これからの残り少ない人生の中に、またひとつ積極的に選びたい候補が増えてしまった。

次は、標高1000mあたりの山に挑戦してみたい。

筆:黒沢