株式会社POWWOW Planning & Produce

 
 

2017.05.24

浅草演芸ホール

今月1日、GWの狭間の月曜日、

浅草演芸ホールに寄席(昼の部)を観に行ってきた。

平日とはいえ、午前10時半の開演から席は埋まり気味。

さすがGWで常連さんに混じり、観光客もたくさんいらした。

このGWは特別興行と銘打って、林家木久翁をトリに林家ファミリーが勢ぞろい。

三平、正蔵、木久蔵などテレビでお馴染みの落語家さんたちが出演するのは珍しく、

さすがGWだなあ、という陣容だった。

今回の動機は、4月に下北沢で初めて観た林家彦いちさんの噺が衝撃的に面白く、

どこかチャンスがあればまたぜひ、と思っていたところ、

この日に出演しているのをたまたま見つけたからだった。

林家一門のトリ前を演ずるだけあって、やはり彦いちさんは面白かった。

加えて、漫才やマジックなどの「いろもの」が期待以上に面白く、

落語とのバランスもよく、退屈するどころか、たいへん楽しく観させていただいた。

10時半から16時半まで、あっという間の寄席体験だった。

これはなかなか病みつきになりそうだ。

筆:黒沢

 

 

2017.05.19

日光を見ずして結構と言うなかれ

月に1回のペースに落ち込んでいる更新。

早くも5月も下旬に差し掛かります。

今年のゴールデンウィークは暦の並びも天候にも恵まれ、

日本各地もレジャーや観光で盛り上がったことと思います。

個人的には混雑が大嫌いな性分でGWに観光地などもってのほかなのですが、

終わり間近の6日土曜日朝、ウェブで道路混雑情報をチェックすると、

東北自動車道だけが上り下りとも混雑なしの予想。

ならば!と日光にサクッとドライブ行ってきました。

東京世田谷から日光中心街までおよそ2時間ちょいで行ける

実は手軽なドライビングコース。

特に宇都宮ICからの日光道は、

山間の木々の緑の中を抜けていく美しい道が続き、

なかなか満足感のある行程です。

GWでも道が空いてて、あっという間に着いたと思いつつ、

目的地である東照宮に向かう道であと500mというところから渋滞になり、

というか、まったく動かなくなってしまった。

観光バスは道路上で乗客を降ろし始めるし。。。

ググったMAPで調べてみれば、

どうやら、この列のほぼすべてのクルマが東照宮の駐車場に向かおうとしている。。。

たった200台収容の駐車場に????

そりゃ、無理だわ、ということで、

短気な性分の自分はすかさず諦めUターン。

日光道に乗り直し、イロハ坂を登り、華厳の滝へ。

そして中禅寺湖の寂しげな湖畔を眺めたら、これで終了~。

イロハ坂を下って東照宮脇を相変わらず動かない反対車線の渋滞を横目に、

早くも一路東京へ!

途中、佐野SAで佐野ラーメン食べて3時ごろには無事帰着。

結局、渋滞にハマることなくGWの観光地ドライブが出来ました!

こりゃ、結構なことだと思ったら、

「日光見ずして結構と言うなかれ」だった。

つまり、あの美しい東照宮こそが結構なのであって、

それを見ないで結構などと言うな、ということ。

次はぜひ東照宮に行かなくてはならない、と思った次第でした。

筆:黒沢